« 今日のお天気とごはん | トップページ | 今日のお天気とごはん »

2007年7月18日 (水)

Linux版 Google デスクトップ

後輩が使ってたWindows版がよさげだったので、入れてみた。
それほど、ドキュメントをローカルに貯めていないので、使わないかもとかオモタ(w けど、インスコしたかったんだってばよ(w
まずは、ダウンロード。

Google デスクトップ - ダウンロード

インストール方法はこちらを参考にさせていただきました。Thax!

Google デストップ Linux版登場

インストールはふつーに、

$ su -
# rpm -ivh google-desktop-linux-1.0.1.0060.rpm

とすれば桶。
libstdc++34 が足りないとか言われたらapt-get(Synaptic)する。
猫又の環境では、いつのまにか入ってた風味で怒られなかったっす。
で、さらにさっきのページを参考に、/opt/google/desktop/bin/gdlinux を編集します。
3行目に、

export LD_PRELOAD="/usr/lib/libstdc++.so.6"

を追記しましょう。
これやっておかないと、Googleデスクトップが起動しない風味。
あと、他のアプリケーション(OOoとか)に影響がないので、ここに設定するのが(・∀・)イイ!

GNOMEメニューのアプリケーションに追加...されてなさ風味なので、Xを上げなおしてと...。

おっ?こんなメッセージが。

20070718_linuxgooglex

ここはひとつ、[拡張機能を無効にする](w を選択。
で、こんな感じで、通知スペースに常駐しました。

20070718_linuxgoogle

...あれ?なんで、SCIM(Anthyを使用してます)が2つあるのかな?
左側が今のセッション用みたいだけど...。
華麗にスルー(w して、右側のは右クリックして終了(w
渦巻きアイコンを右クリックするとこんなメニューが表示されます。

20070718_linuxgoogle_1

メニューの設定を選ぶと、検索アイテム等を設定する画面が、Firefoxで表示されました。

20070718_050_linuxgoogle

OpenOffice.orgの各ファイルや、PDFも対象になる風味です。
また、ローカルデータだけじゃなく、Gmailとの連係もできます。

20070718_060_linuxgooglegmail
20070718_070_linuxgooglegmail2

これらの画面は、GNOMEメニューからも呼び出すことができます。

20070718_040_linuxgooglegnome

検索するには、先ほどの各メニューでもできますが、Windows版同様、Ctrlキーを2回押すことで、いつでも呼び出せて便利です。
ちょっとでかくね?とかオモタけど。

20070718_082

インデックスはバックグラウンドで実行されていまして、現状をみるには、通知スペースのアイコンを右クリックして、[インデックスの作成]-[インデックスステータス]で確認できます。

20070718_090

20070718_100

ま、まったりと待ちましょう(w

あ、ちゃんと、OOoは影響もなく起動しました。

|

« 今日のお天気とごはん | トップページ | 今日のお天気とごはん »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163245/15807748

この記事へのトラックバック一覧です: Linux版 Google デスクトップ:

« 今日のお天気とごはん | トップページ | 今日のお天気とごはん »