« Seedに、USBメモリを挿入すると、Nautilusが2つ起動しちゃう | トップページ | SeedのSambaは、3.0.28a-1vl5 »

2008年4月23日 (水)

一方、SeedのOpenOffice.orgは、2.0.4-0vl4

ですね。今の最新は、2.4.0 です。

100: VinePlusのopenofficeが古い

まぁ、ボヤいてないで、さっそく入れちゃいましょう♪
アップデートのお願いも出てますし。

OpenOffice.org2.x セキュリティホール修正のお知らせ,ならびに2.4へのアップグレードのお願い

んで、ダウンロードは、ここから。

ja: OpenOffice.org2.4日本語版のダウンロード

インストール手順は、こちらに目を通しておきましょう。

ja: OpenOffice.org 2.0 インストール方法

猫又は、SeedのOOo2.0.3 を、念のため削除してから、OOo2.4.0をインストールしますた。

手順はこんな感じ。

ダウンロードした OOo_2.4.0_LinuxIntel_install_wJRE_ja.tar.gz は、/tmp に展開。んで、RPMコマンドでフツーにインストールします。

$ su -
# cd /tmp/OOH680_m12_native_packed-1_ja.9286/RPMS
# rpm -ivh *.rpm

これで、本体はOK。

次にGNOMEのメニューに、OOoを登録します。

# cd /tmp/OOH680_m12_native_packed-1_ja.9286/RPMS/desktop-integration
# rpm -Uvh openoffice.org-redhat-menus-2.4-9268.noarch.rpm

登録したら、Xを再起動するか、ログインしなおしてください。
するとメニューにでてきます。

20080423_ooo_000

こんなに簡単にインストールできると、Vineのリポジトリに入れる必要がないような気がしてきた(w そりゃ、入れてあった方が、簡単でいいけどね。便利だし。

んで、始めて起動すると、ウィザードが走ります。

20080423_ooo_010
20080423_ooo_020
20080423_ooo_030
20080423_ooo_040
20080423_ooo_050

でけた♪

20080423_ooo_060_calc

バージョンを確認。

20080423_ooo_070

なんかメニューとかのフォントが汚いので、若干フォントサイズを大きくしました。以前のバージョンは、簡単にフォント置換で綺麗になっていたんですが、できないので...orz

|

« Seedに、USBメモリを挿入すると、Nautilusが2つ起動しちゃう | トップページ | SeedのSambaは、3.0.28a-1vl5 »

Linux」カテゴリの記事

Security」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163245/40987631

この記事へのトラックバック一覧です: 一方、SeedのOpenOffice.orgは、2.0.4-0vl4:

« Seedに、USBメモリを挿入すると、Nautilusが2つ起動しちゃう | トップページ | SeedのSambaは、3.0.28a-1vl5 »