« 『猫又』の連呼は、キモイのか......_| ̄|○ | トップページ | 今日のお天気とごはん »

2008年8月20日 (水)

Vineに、IPAモナーフォントを入れてみる。

Synapticで取ってこれるんだけど、v1.05っぽなので、ここから最新を取ってきて入れるー。

IPAモナーフォント

現在、ipamonafont-1.0.8 (2008/4/27) が最新っぽなので、ダウンロードして、展開。

$ tar xvf opfc-ModuleHP-1.1.1_withIPAMonaFonts-1.0.8.tar.gz

以下のフォルダに、*.ttf ファイルが入ってるんで、

opfc-ModuleHP-1.1.1_withIPAMonaFonts-1.0.8/fonts

ホームディレクトリに、".fonts" というフォルダを作りコピーします。

$ mkdir ~/.fonts
$ cp opfc-ModuleHP-1.1.1_withIPAMonaFonts-1.0.8/fonts/*.ttf ~/.fonts

んで、フォントキャッシュを作り直し。

$ fc-cache -fv
...
fc-cache: "/home/hogehoge/.fonts": caching, 5 fonts, 0 dirs
fc-cache: succeeded

これで、IPAモナーフォントが使えるようになります。
さっそく、Firefoxの設定を変えてみる。

20080820_firefox_ipamona

ちゃんと表示でキター(w

20080820_firefox_kita

当然のことですが、今ログインしているユーザしか、このフォントは使えません(ホームディレクトリにいれたので)。
みーんな使えるようにするには、rootになって、

/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType

あたりにフォントを入れるといいかと。
んで、フォントキャッシュを作り直します。

$ su -
# fc-cache -fv

|

« 『猫又』の連呼は、キモイのか......_| ̄|○ | トップページ | 今日のお天気とごはん »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163245/42230587

この記事へのトラックバック一覧です: Vineに、IPAモナーフォントを入れてみる。:

« 『猫又』の連呼は、キモイのか......_| ̄|○ | トップページ | 今日のお天気とごはん »