« Red Hat 5.3 ロールアウト! | トップページ | 明日の夜から雪なの?そうなの? »

2009年1月22日 (木)

VMwareのゲストOS、Windows Server 2003の起動時に『システム スタートアップの最中、少なくとも 1 つのサービスまたはドライバにエラーが発生しました。詳細はイベント ビューアのイベント ログを参照してください。』エラーになるので調べてみた。

hgfs ってのは、ホスト・ゲストファイルシステムっていうべたな名前(w で、名前のとおりファイルのやりとりをするためのもの風味。

でも、エラーになってても、ちゃんとホスト・ゲスト間で、ファイルのやりとり、できるんだよねぇ(w

猫又の環境では、VMware Workstation のバージョンを、6.5.1 build-126130 (現在の最新)にして、ゲストとVMwareToolsをバージョンアップしたら毎回表示されるようになっちゃったんだけど...

20090122_hgfs_error01

この時は、華麗にスルー(w していたのだが、やっぱ気になる、気になる...。

猫又にゃぉ助の「責任者出てこい!」: VMware の仮想マシンに導入した、Windows Server 2003 が、イベント ID 32 を吐いていたので調べてみた。

イベントログには、

20090122_hgfs_error02

種類:エラー
イベントID:7000
説明:hgfs サービスは次のエラーのため開始できませんでした:既に存在するファイルを作成することはできません。

うむむー。

別のVMware WorkStation では発生しない(同一のbuild)。

うむむむー(w

ゲストOSの、Windows Server 2003 に、ServicePack 2 を適用してみても、Microsoft Update しても、エラーがでるなぁ。なんなんだ、これ?

ま、スルーするか(w

|

« Red Hat 5.3 ロールアウト! | トップページ | 明日の夜から雪なの?そうなの? »

Windows」カテゴリの記事

コメント

そうですか。
解決してよかったです。♪

投稿: とっふぃ~ | 2009年11月 5日 (木) 09時15分

こんにゃんわ!とっふぃ~さん、猫又っす。

めっちゃ亀れすですが(汗;、レジストリを削除すると、エラーが消えました!

ヽ(゚∀゚)ノわーい♪

ありがとうございました!

投稿: 猫又にゃぉ助 | 2009年11月 4日 (水) 15時36分

こんにゃんわ!とっふぃ~さん、猫又っす。

情報サンクス!です。まだ未解決のままスルーしてました(w ので、今度試してみますね♪

投稿: 猫又にゃぉ助 | 2009年10月17日 (土) 22時11分

もう解決されてるのかな?

自分のところも同じエラーが出るようになって、うっとうしくて困っていましたが、
結果的にレジストリの

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM
\CurrentControlSet\Services\hgfs

を削除して改善しました。

バージョンアップされて、hgfsがvmhgfsに変わったけどhgfsがゴミとして残ってたせいみたい。

投稿: とっふぃ~ | 2009年10月16日 (金) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163245/43828209

この記事へのトラックバック一覧です: VMwareのゲストOS、Windows Server 2003の起動時に『システム スタートアップの最中、少なくとも 1 つのサービスまたはドライバにエラーが発生しました。詳細はイベント ビューアのイベント ログを参照してください。』エラーになるので調べてみた。:

« Red Hat 5.3 ロールアウト! | トップページ | 明日の夜から雪なの?そうなの? »