« 今日のお天気とごはん | トップページ | とりあえず会社にいったんだけど »

2009年2月26日 (木)

IBMで使ってるシーゲート製 HDDの不具合情報

うーん、今になって...、あかん、2つともビンゴや...orz

特定のSATAディスクが電源オフオン後にアクセス不可能或いは応答しなくなる

とりあえず、ファーム上げるまでは、絶対電源のOFF/ONはしないこと。

でもこれ、UPSで再起動かけてる場合は対象外でいいのかな?かな?完全に電源断になるのと、例えば、Windows Serverの"再起動"を選択した場合とは別物なの?どうなの?

もう一つは、ライトキャッシュでデータがぶっ壊れる(ことがある)風味。

特定のSAS,SATAディスクでデータ破損が発生する

こっちは、シーゲート『突然死』祭とは別件風味。はぁ、ため息。ライトキャッシュを無効に汁!って書いてるけど、それって再起動伴うので...

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まだ、ファームはない。米IBMでは、"The target date is scheduled for First Quarter 2009."に
なってた。

IBM Support - SATA drive hang or drive note seen after power cycle - IBM System x and BladeCenter

うーむ。

|

« 今日のお天気とごはん | トップページ | とりあえず会社にいったんだけど »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163245/44207203

この記事へのトラックバック一覧です: IBMで使ってるシーゲート製 HDDの不具合情報:

« 今日のお天気とごはん | トップページ | とりあえず会社にいったんだけど »