« 今日のお天気とごはん | トップページ | Microsoft Office 2003 にSP3が適用出来ない..orz »

2010年4月 6日 (火)

VirtualBoxのゲスト(XP)のディスクを拡張してみた。

使ったのは、WindowsPE3.0+Ghost32bit版。
VMware Workstationみたいにコマンドラインツールがあればいいんだけど...。
まず、コピー先のディスクを作って、仮想マシンにスレーブ接続します。次に、PEのISOイメージから起動して、Ghostでクローンしました。6GBで15分程度かかります。あとは、もとのディスクを取り外して、コピーした先のディスクをプライマリ・マスターに接続します。パーティションは自動で拡張され、6GBが8GBになっていました♪ GParted LiveCDとかで広げなくていいんですねー>Ghost。

んで、取り外した仮想ディスクは削除します。
あれ、古いスナップショットがうまく消えない......_| ̄|○
うーむ。仕方なく

~/.VirtualBox/Machines/マシン名が入ります/Snapshots

の中を消しましたが、GUIの画面上にはゴミが残ってしまいましたw

|

« 今日のお天気とごはん | トップページ | Microsoft Office 2003 にSP3が適用出来ない..orz »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163245/48022647

この記事へのトラックバック一覧です: VirtualBoxのゲスト(XP)のディスクを拡張してみた。:

« 今日のお天気とごはん | トップページ | Microsoft Office 2003 にSP3が適用出来ない..orz »