« 腰が痛い... | トップページ | ThinkPadの省電力マネージャは、Active Directoryのグループポリシーに対応していました »

2011年7月18日 (月)

TPTPコネクトを使って電力会社のピークタイムに、ThinkPad 省電力マネージャのピークシフトを同期させる #thinkpad

ThinkPadの省電力マネージャの設定を、電力各社が出している電力需給データのピークタイムに自動調整して、効率よくピークシフトすることができるツールです。先日の記事をTwitterにも投稿していたのですが、作者の @emomon8 様よりリプライいただきまして、先日の記事にリンクを張りたいとのことでしたので、こちらからもリンクを張ってみましたw 懐かしの相互リンクって奴ですね♪

TPTPコネクト

最初、VBScriptでコードを書かれて、次第に拡張され、GUIまで持ってしまった開発ツイートはなかなか面白いです。コード書けるって素晴らしいヽ( ´∇‘)ノ

GUIを持ってからの開発記はこちらに。

TPTPコネクト開発記録

こちらのblogには、各電力の需給データの解説があって興味深いです。

8th way to explore the world

四国電力も需給情報出さないかなー。伊方原子力発電所の定期検査終わったけど、再稼動って難しい状況だし。でも無理かなー。他電力では出してる雷情報も出してないし(や、正確には出しているけど、有料なんだよねぇ。ちなみに、150,000/年...。リアルタイムに出るのはスゴいけどね)。

|

« 腰が痛い... | トップページ | ThinkPadの省電力マネージャは、Active Directoryのグループポリシーに対応していました »

PC」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163245/52252009

この記事へのトラックバック一覧です: TPTPコネクトを使って電力会社のピークタイムに、ThinkPad 省電力マネージャのピークシフトを同期させる #thinkpad:

« 腰が痛い... | トップページ | ThinkPadの省電力マネージャは、Active Directoryのグループポリシーに対応していました »