« トレンドマイクロのメールマガジンに掲載されている「クリックアンケート」 | トップページ | なにやってんの、Lenovo »

2012年11月 5日 (月)

ThinkPad R61無線なしモデルを、無線ありモデルに改造してみた。

この夏、秋葉原のThinkPadユーザー御用達ショップ「PS/PLAZA WAKAMATSU」が閉店してしまいましたが、ThinkFactory(シンクファクトリー)として復活したようですね♪

ThinkFactory(シンクファクトリー)

んで、Webページを覗いていたら、ThinkPad用の内蔵無線NIC(mini-PCI)が売ってましたんで、手元の無線NICなしモデルのThinkPad R61(8930-A43)に使えないかなーっと。

20121102_192637

ハードウェア・メンテナンス・マニュアルを見ながらバラしてみたら、アンテナのコードらしきものが3本、ショートしないようにカバーにくるまれていましたので、たぶんつながるだろうとぽっちとな。

Img_6475

マニュアルはこちらからダウンロードできます。

User Guides and Product Manuals

んで、届いたのがこれ。

Img_6472

42T0865 って書いてますね。中古って書いてましたけど静電防止の袋も綺麗だし、ジャンクから取り外したって感じではありませんね。不良在庫でしょうかねぇ?

INTEL4965AGNチップが乗っていて、802.11a/b/g/nに対応しています。R61/R61eのほかに、ThinkPad X61/X61s/T61/T61p にも対応しているとのこと。ThinkPad純正品を買わないと、BIOSではじかれるので注意しましょう。

無線NICの取り付けですが、まずは、本体裏のねじをはずし、パームレストとキーボードをとりはずします。

キーボードの下にフラットケーブルがあるので、本体側のコネクタをゆっくりマイナスドライバ等で持ち上げる(ちょっとコジル感じですが、システムボードを傷つけないように!)と、すっと取れます。

Img_6473
Img_6474

キーボードをはずすと、無線NICを取り付けるスロットにアクセスできます。まぁ、がんばればキーボードのフラットケーブルを外さなくても装着できそうですが面倒ですよ。フラットケーブル傷つけると泣けますし。

アンテナの配線は色分けされています。メンテナンス・マニュアルによると、

802.11 a/b/g/n ワイヤレスLAN カード付きのモデルの場合、灰色のケーブル(MAIN) は、カード上のTR1 のラベルが付いたジャックに差し込み、白のケーブル(3 番目) はR0 のラベルが付いたジャックに、黒のケーブル(AUX) はTR2のラベルが付いたジャックに差し込んでください。

とのことなので、こんな感じでつなぎます。

Img_6476

奥のコネクタをはずしておくと、取り付けしやすいです。

アンテナのコネクタはちょっと堅いです。とてもひ弱そうなので注意して接続してください。またケーブルも堅めなので、あまり取り回して動かしていると、コネクタが抜けますので、気をつけてください。

Img_6477

あとは、キーボードとパームレストを元に戻して、電源を入れるのですが、BIOSで、無線NICを有効にする必要があります。

Img_6478

無線NICなしモデルなので、無効になっているようです。有効にしないとOSから見えないので注意してください。「不良品だー!」っと焦らないようにw

起動すると、無線NICが新しいデバイスとして見つかりますが、ドライバがないのでキャンセルします。

対応するドライバは、以下からダウンロードしてインストールします。

Windows XP 32 ビット用インテルR PROSet/Wireless ソフトウェアとドライバー

ICS_x32.exe をダウンロードしてセットアップします。

Lenovoのサイトにあった該当っぽいドライバをインストールしても、認識されなかったので、本家Intelのドライバを導入しました。なんでやろ?ThinkVantage System Updateを使っても、もともと無線NICなしモデルとして認識するので、無線NICドライバが落ちてこないし。・゚・(ノД`)・゚・。

んで、Intelのドライバをセットアップすると、タスクトレイにアイコンが表示されます。

20121105_193548

このアイコンをクリックして[WiFiを設定する]を選択します。

20121105_193805_wifi

APが表示されるので、接続しましょう。

20121105_194236_wifi

APにPINが設定されているときは、ウイザードを使えば簡単に接続できます。

20121105_194237_pinok

つながると、タスクトレイのアイコンがこんな感じになります。

20121105_194902
ヽ(*´∀`)ノワーイ

ちなみに手動で設定するときは、こんな画面になります。

20121105_194238

複数のAPを設定できるので、ロケーションごとに設定しておくといいでしょう。

いやぁ、無線になって、快適♪快適♪

|

« トレンドマイクロのメールマガジンに掲載されている「クリックアンケート」 | トップページ | なにやってんの、Lenovo »

PC」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163245/56050334

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad R61無線なしモデルを、無線ありモデルに改造してみた。:

« トレンドマイクロのメールマガジンに掲載されている「クリックアンケート」 | トップページ | なにやってんの、Lenovo »