« Lenovo サポートサイトにつながらない。・゚・(ノД`)・゚・。 | トップページ | VMware View で、Track Point のセンターボタンスクロール »

2012年11月28日 (水)

VMware WorkstationのゲストOSで、Track Point のセンターボタンスクロールを使う(ついでに、EvernoteとiTunesも)

どうやら、新しいドライバではスクロールできる風味なのでやってみた。

先日から、時々Lenovoのサポートサイトが激重になって、つながらない(ω)しばらくしてリトライしたら繋がった♪

以下をダウンロードして、インストール。

UltraNav ドライバー/UltraNav ドライバー 2 Windows 7 (32-bit)/Vista (32-bit)/XP - ThinkPad

UltraNav ドライバー/UltraNav ドライバー 2 6egx02wj.exe
Ver. 14.0.16.0 : UltraNav ドライバー (Synaptics)

ただ、setup.exeではうまくインストールできない風味なので、デバイスマネージャのマウスからデバイスドライバの更新でインストール。場所を指定して置き換えようとしたけど、該当するデバイスがないと怒られるので、デバイスドライバの置き換えは、"検索しないで、インストールするドライバを選択する"にチェックして、一覧から選択するんだけど、互換性のないデバイスも表示しないと選択できませんでした(ω)

20121128_175437

このThinkPad R61が、UltraNAVじゃないのに、むりやりつっこんでるからかもですが、よくわからん :-P UltraNAVじゃないR61用のドライバがLenovoのサイトにないだよなぁ(ω)

ま、とにかく、アップデートしたら、

キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

VMware WSのゲストでも、スクロールするようになりましたわ~♪ ゲストOS側では、スクロール時に、マウスカーソルが変化しないのね。

だがしかし、Evernoteがスクロールしなくなった。・゚・(ノД`)・゚・。

Track Point ドライバの時と同様に、TP4table.dat を編集すればOK。場所はここ↓

C:\Program Files\Synaptics\SynTP\TP4table.dat

"; Pass 0 rules (These rules run first)"セクションの最後に、以下を追記。ついでに、iTunesも :-)

; Evernote
*,*,evernote.exe,*,*,*,WheelStd,0,9

; iTunes
*,*,itunes.exe,*,*,*,WheelStd,0,9

C:\Program Files\Synaptics\SynTP\SynTPEnh.exe をKillして、立ち上げ直すとOSを再起動しなくても反映します。Firefox 16.0.2は、最初からスクロールしました。

やぁ、快適快適♪

|

« Lenovo サポートサイトにつながらない。・゚・(ノД`)・゚・。 | トップページ | VMware View で、Track Point のセンターボタンスクロール »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163245/56210115

この記事へのトラックバック一覧です: VMware WorkstationのゲストOSで、Track Point のセンターボタンスクロールを使う(ついでに、EvernoteとiTunesも):

« Lenovo サポートサイトにつながらない。・゚・(ノД`)・゚・。 | トップページ | VMware View で、Track Point のセンターボタンスクロール »