« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月17日 (日)

マルナカで、キッチンの排水溝にはめるゴムカバーを買ってきたんだが、中からLenovo(連想集団)の外箱(?)の一部が出て来た。

あ…ありのまま、今、起こった事を話すぜ!

マルナカ(うどん県の大手スーパーマーケットだったが、今はイオンの傘下)で、キッチンの排水溝にはめるゴムカバーを買ってきたんだが、中からLenovo(連想集団)の外箱(?)の一部が出て来た。

な…何を言っているのか、わからねーと思うが、おれも( ゚д゚)ポカーン

Img_0547

買ったときには気がつかなかったんだが。ちなみに、新潟の業者が販売元で、やっぱり「中国製」...。

Img_0556

下側がカットされていますが、なんとなくコンピュータっぽい画像と、タマネギ頭のおねぇさんのおでこから上が印刷されています。上側は上下逆で、なぜかLenovoの「L」だけが印刷されていません。左側の輪っかはオリンピックの五輪でしょうか?

それにしても、キッチンの流しにつけるパッキンに、混入してしまうレノボクォリティ、恐るべし(ω)

ま、以前、Lenovoのデスクトップを買ったとき、キーボードが入ってなかったしなぁ(ω)その箱は、封印のシールが貼られてなかったし、はがした後もなかったから、最初からなかったんだろうねぇ。こんなのが出荷されちゃうって...(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

先週、秋葉原に行ってきた♪ #akiba

もちろん仕事なのですが、是が非でも時間作って、秋葉原に行かいでか!w

さぬき高松うどん駅を出発~♪

Img_0291

アンパンマン列車には載ってませんけど、ぱちり。

Img_0287

一度、乗ってみたいな~♪
マリンライナーに乗ったら、さっそく『ぷしゅ~』w

Img_0302

ま、休日に移動だけだからいいよね?w

すっかり気持ちよくなってきたんだけど、電車が架線事故で遅れるとか!?あばば、新幹線間に合うのか?!とか思っていたら、鴨川駅で停車...。

Img_0301

普段、マリンライナーは停車しないので、見慣れない風景です。

んで、案の定、岡山駅で走る、走るw 新幹線待っていてくれてるってんで、走ったけど、ホームついたら発車のベルが鳴り出して、全然違う車両に乗り込んで(しかもグリーンだった、ごめんなさい)、ず~っと社内を歩いて、指定席へ。やれやれ。お茶一つ買えなかったよ(ω)

座席に座って、汗をふきふきしていると、今度は新幹線が架線事故!?まじか...orz って思ってたら、トンネルの中で停車...。iPhone持った手が写り込んでいますが、その向こうに線路が見えます。

Img_0321

これまた、めずらしい風景w

まぁ、仕方ないやねっと東京駅へ、それでもほぼ定刻で到着。すばらし過ぎるなぁ、日本の公共交通機関は。

東京駅から秋葉原へ移動し、コインロッカーに荷物を入れようとしたけど、電気街側にはなくて、中央口で預けて、秋葉原探索~。例によって、あんちゃんを召還w

すっかり景色が変わった電気街出口からの風景...。手前のラジオ会館が取り壊されて空き地になると、やっぱり寂しいなぁ。

Img_0344 Img_0320

秋葉の歴史が、また1ページ。石丸もエディオンに吸収されてたけど、店舗は1つになるそうで、どんどん変わっていきますね。

散策がてら、BUY MORE で、小物を購入。袋はTWOTOPのままでした。

Img_0341

袋の下にある、週刊アスキー秋葉原限定版2013 Mar.3の最新秋葉原(超詳細)MAPには、TWOTOP、FreeT、パソコン工房、フェイスがまだ載ってるんだよねぇ...。まぁ、店舗がすっかりなくなったわけではないのですが、これから(もうすでに!)人も含めた動きがあるでしょうねぇ。

Img_0316

ちょうどやってた、BUY MORE店頭の路上オークションは、車が通れないほどw盛況でした。すこし短かったけど、近所迷惑になるから仕方ないよね。最後の出し物には、どよめきがおこってましたし、なかなかいいんじゃないんでしょうか。

例の街灯で、スカートの中、光らせようと思ったんだけど、これ車道に出ないとできないんじゃ...。い、命がけ?w

Img_0323

こっちは、もっと後ろかーw つか、3日後に来たらもう変わってたw

Img_0386

ガルパンで特需のジオラマ市場w

Img_0324

こういうのみると、iPad miniがほしくなるなぁ。

Img_0325

見やすさが違いすぐるw

と、言うわけで、ちゃんと仕事はしてきましたよ!してきたってば!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »