2017年10月13日 (金)

DG-D08IW2Lで、艦これ(with iPhone SEのテザリング) #艦これ

iPhone SEでテザリングして、艦これやってみた。

うん、動く。

艦娘が出てこないことあったけど、まぁ、これは電波状態に左右されるから仕方ないか。

106495

外出中に遠征を回すくらいなら、問題なさそう。

それにしても、Microsoft Edgeって使いづらい(´・ω・‘) つか設定項目がなさすぎ。スタイルシートが使えないので、Flash上でのダブルタップを抑制できないし。

あと全画面にできない(隠しコマンドがある)のも地味にうんこだけど、来週17日に公開予定の Windows 10 Fall Creators Update からは、F11 キーでの全画面表示が復活するっぽい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月11日 (水)

ドスパラ Diginnos DG-D08IW2Lの画面が回転しなくなった(解決済み)

買った時に回転するのを確認していたので(もう壊れたのか...)とがっくりしてたんだけど、ちょっとググってみたら、Windows Updateが原因っぽい。

ドスパラから対応したドライバーが出てた。

Diginnos Windowsタブレット センサードライバーの更新

KB3074683を適用すると(高速)シャットダウンすると発症するっぽい。

上記のWebページには、最後にレジストリの変更手順が記載されていますが、そのまま終了。さくっと回転するようになりました。

つか、ドスパラさん、公開日時 : 2015/09/21にこのページ公開したのなら、それ以降に出荷する製品はドライバを更新しておいてよ(´・ω・‘) 買ってきてすぐWindows Updateあてる(あてるよね?ね?)から、いきなり「はまる」ぞ、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

Windows タブレット DG-D08IW2Lを買ってきました。はい #艦これ 用です(笑)

秋葉原のドスパラさんの店頭で、8インチと8.9インチを片手で握りしめ、いくらワイの手が大きい(広げたら小指の先から親指の先まで24cmくらいあります)とはいえ、さすがに8.9インチをホールドするのは難しいっぽいんで、さくっとその場で8インチのDG-D08IW2Lを買って帰りました。

スペックはこんな感じ。

DG-D08IW2L 19,980円(税込)
・Atom x5-Z8350 1.44GHz

・8インチ液晶(1280×800) / インテル HDグラフィックス400
・メモリ 2GB DDR3L
・ストレージ 64GB eMMC(SSDではない)
・サイズ:約214(幅) x 128(奥行き) x 9.1(高さ)mm
・重量:約380g

ちなみに、画面サイズが、10.1インチ以下なので、Microsoft Office Mobile アプリが無料で利用可能ですが、

・基本的な編集機能のみ
・非商用目的のみ
・Microsoft アカウントが必要

と色々微妙ですので、インストールしないだろうなぁ。ストレージ小さいし。

んで、買って帰った日は、セットアップ後、初期不良チェックして終了。

キーボード一体型保護ケースも購入候補にあがったのですが、せっかくのタブレット、背面を痛化しなくてはいけない(いけなくないけどw)と、カバーはお見送り。でもタッチ操作だけでWindowsのセットアップを続けるのはつらい、つか無理wってことで、iPhone用に買っていたREUDO RBK-2000BT3を接続してみました。

キーボードの配列と実際に入力される文字がずれているので、 コンパネの[時刻と言語]でレイアウトを [英語キーボード(101/102キー)] に変更しました。まぁ、シールを貼る、っていう手もあるんですが。半/全の切り替えは、[Alt]+[BTマーク]です。

再び秋葉原で、 microHDMI - アナログディスプレイ変換アダプターとケース、そして主たる目的のステッカー(笑)を購入。

タブレットの背面が真っ黒なので、白抜きの『金剛』ステッカーを確保してきました。

ケースもシールも目分量で(ぎり入るな)と思って買ってきたのですが、微妙に入りませんでしたw

無線LANに接続してWindows Updateを延々と適用、One Driveを設定して同期したので、あとはiPhoneでテザリングして『艦これ』を動かしてみよう!ってところまでたどり着きました。

が、続きはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 4日 (水)

CEATECに行って、ThinkPadを見てきた話 #CEATEC

幕張メッセ、遠いわー(お約束)

さて。今日は午後からシーテックへ。

これを見に来た。

でも、公開は金曜からでした(テヘ

ブースの上の棚には、懐かしいっていうか変なwThinkPadたちが展示されてました。

懐かしいThinkPadは他にもこんなのが。

20171004_051318000_ios

20171004_051115000_ios

ThinkPad 755CDV とか懐かしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月23日 (金)

Surfaceのカーソルキーの位置がうんこなので、キーボードマップ変えてみた。

[↑]を押したつもりが[¥]になる事故多発(ω)

こういうとき、ThinkPadのキーボードは良かったって思う(ただし7段キーボードに限る)。

つか、キーボードトップには、バックスラッシュが印刷されてて、[¥]なんかないじゃないか(困惑)

20151023_005126000_ios_320x240

仕方ないので、キーボードマップを変更。

バックスラッシュは、無効キーに変更。 これで、押し間違えても[¥]が入力されない♪

[_](アンダーバー)は、バックスペース左側の[|](バーティカルバー)と置き換え。

アンダーバーは普段必要ないし、ましてやバーティカルバーなんて、一般人は入力する必要ないだろ!!!(暴言)

# あ、ひらがな打ちはスルーで。

どうしても、"|"を入力したくなったら、ATOKなら”たてせん”で変換すると選択できるしw

キーボードマップの変更はこちらのソフトで。

Change Key - 窓の杜ライブラリ

Windows 8.1が対応リストにないけど、動いたよ(´・ω・`)

| | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

ThinkPad X230には、ステレオ・ミキサーがない(´・ω・`)

ってことは、Sound Engineとか使って、PCから出る音を録音出来ない(´・ω・`)

調べていくと、ステレオ・ミキサーは最新のドライバに更新することで利用出来ることがある風味。

なので、サウンドのプロパティで、デバイス名を確認。

Realtek High Definition Audio

カニか...。なんか嫌な予感しかしないぞw

とりま、ドライバの更新を実施してみた。
手順は以下の通り。

[デバイスマネージャ]-[サウンド、ビデオ...]-[Realtek High Definition Audio]のプロパティを開き、[ドライバー]タブの[ドライバーの更新]ボタンを押して、[ドライバー ソフトウェアの最新版を自動検索します]をクリック!

........

→ 最新でした(´・ω・`)

しかたないので、本家から最新ドライバをダウンロードして導入してみる。

ダウンロードセンター

High Definition Audio Codecs

猫又がダウンロードしたときは、R2.75 2014/5/21 64bit_Win7_Win8_Win81_R275.exe が落ちてきました。んで、実行。

アンインストール後、インストールされる。

ん?なんかエラー(´・ω・`)

Realtek HDオーディオドライバのインストールエラーです!!
[Error Code : 0x0000000D]

でも、インストールはできた風味なので、再起動。

ボリュームをミュートにしていても、ミュートがオフになって、でっかいOS起動音がでるので注意w

で、結果。

だめでした(´・ω・`)

ステレオ・ミキサーは表示されず。

もう、あきらめて、ループバック用のケーブル探してくるか...。

あっ!ThinkPad X230には、マイク入力端子がない!?
ヘッドセット用の端子(マイク+ヘッドフォン)じゃないか...。
分岐して、間をつなげばいいのか?!

こんな感じか↓

Lenovoのコンボジャックには悪戦苦闘させられた。

自作するのなら、こんな感じ。

コンボジャックを変換するアダプタを作りました。|JO3GBD

あくまでも通信用途が目的のアダプタですので、ステレオ出力やステレオヘッドフォンには対応していません

iPhoneでも流用できるとか、すてき♪モノラルだけどw

さらに調べると、仮想ステレオミキサーなるものがある風味なので、こちらを試してみたら、

できた!ヽ(゚∀゚)ノ

こちらのページに詳しく書かれています。
ありがとうど~んヽ(゚∀゚)ノ

無料でステレオミキサーを入れよう!!(仮想ステレオミキサー)

これで、Sound Engine とかで録音できるようになりました♪

録音時は、アマミキ!を起動していないと、PCの音声がミックスされないので、起動しておいてくださいな。

あと、ここが色々考察してあって面白い。

Windowsのサウンドってそうだったのか!(2)- 音量ミキサーとステレオミキサー | うめつる開発室

猫又は、Lenovoがチップをけちって安いのにしたから、ステレオ・ミキサー機能がないだけなんじゃないかと思ってるんだけどw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

SugarSync が有料化で、どこへexodusするん?

うわーん、どうしよう?

Sugarsync_non_free

こんな↑メールが届いたん(ω)どうやら、ビジネス向けサービスへ移行するらしい。

クラウドストレージのSugarSync、フリーミアムを捨て有料アカウントモデルへ | TechCrunch Japan

これって、ひっくりかえすと、

てめーたち乞食は相手にしてねぇよ。

って、ことだよなぁ。まぁ、慈善事業じゃないし、しょうがないね、しかたないね。んで、引っ越し先を探すことに。

iOSで、MicrosoftのSkyDriveが使えるのかー。

iOS版SkyDriveで写真と動画の自動アップロードが可能に - ITmedia Mobile

Office Mobileとの連携強化って、Office 365持ってないんで関係ないなー(ω)

あ、Windows Phoneと連携できるのかー(棒)

でも、SugarSyncと違って、同期するフォルダが固定なのがなー。使い方考えないと。とりあえず使ってみるかー>SkyDrive。

Google Driveよりは、「そこはかとない安心感」があるし(笑)

え?Dropbox?あれは、最初に使ったときの印象が悪い(ω)ぜんぜん同期されんかったし、アプリの作りもよくない感。今はどうだか知らん。

やっぱ、SugarSyncは、よくできてたよ。お世話になりました。さようなら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

ThinkPad の[戻る]と[進む]ボタンがー

無効にしておいたのに、誰が有効にしたんだよ。アップデート?
んで、無効にするには、こんなところに設定があって、非常にわかりにくいっていうか、これ絶対見つけられない自信があるぞ←いばるな

Photo

ThinkVantageの、"キーボード カスタマイズ・ユーティリティー"に設定があるのはいいとして、なんで、[キーの応答速度]タブにあるんだよ!?わかんないよ、こんなの(´・ω・`)

しかもこの、"キーの応答速度"って...。ゆっくり押さないと戻らないように設定する意味があるのか?

あ、あるなー、例えば障害があって、指が自由にならない人には有用だ。間違って押しても反応しなければ、ThinkPadの操作が楽になる。そういえば以前、ThinkPadはIBMブランドだったころ、間違ってキーボードを押さないようにするキーボードのカバーを展示してるの見たことがあったけど、ThinkPadには、そういう「マインド」がある。

それはそれとして、設定パネルの場所は一考の余地ありだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

フレッツ光プレミアムから、フレッツ光ネクスト・隼に切り替えたら、セキュリティ対策ツールが入らない(´・ω・`)

もうね、同じNTT-Wなのに、なにやってんのかと。

親戚のパソコンが調子悪いっていうので見に行ったら、セキュリティ対策ツールという名のウイルスバスターがうまく起動していない。っていうか、インストール途中になってる?!CD-ROM入れろってどういうこと?

アンインストールしようとしても「インストールを完了しろ」と言われてできないし。いやいや、そのインストールがうまく行かないんだってば。

仕方ないので、サービス見つけて殺して、関係するEXEやDLLも消して、入れ直し。

事情を聞くと、NTT-Wの方から来ましたーw的な電話があって、隼を契約。機器が送られてきたんで、さっそくCD-ROM入れてセットアップ始めたら、フレッツ光プレミアムの頃に入っていたツールがうまくアンインストールできなかった風味。なにやってんでしょうねぇ、NTTさん。もうね、あほかと。んで、セットアップ作業をNTT-Wの方から来ましたーw的なところに頼むと5000円ですーって言われて「アホかー!」っと。そら、怒るわ。

仕事、増やさんでください(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

仮想化技術の専門家集団が、萌え萌えな件。

うわー、いっしょに仕事したいw

株式会社ピー・ビーシステムズ バーチャルプライベートクラウドによる業務システム仮想化と「4D王」による空間仮想化のプロ集団

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧